睡眠薬の1か月の費用

睡眠薬の1か月の費用はいくらかかる?

 

不眠症のため睡眠薬を服用している方、
もしくは、睡眠薬を使いたいけど、
副作用などが怖くてためらっている方がいらっしゃいます。

 

最近の睡眠薬は、あまり副作用が強くなく、
それほど心配する必要がないとも言われています。

 

もし、不眠症で睡眠薬を検討しているのであれば、
1か月の睡眠薬代(費用)が気になるところです。

 

1か月の睡眠薬の代金がどれぐらいかかるのか、
また、診察料などがどれぐらいなのか、調べてみる事にしました。

 

■睡眠薬の1か月の費用はどれぐらいかかるのか?

まず、睡眠薬を使用しようと考えている場合は、
病院から処方してもらう必要があります。

 

保険で3割負担の場合は、1か月の費用は、
だいたい800円から1500円程度であることが分かりました。

 

また、初診で2000円ぐらい、
再診で700円ぐらいの費用が掛かるようです。

 

なので、診察料と合わせると、初心の場合だと、
2800円から3500円ぐらい、

 

再診の場合だと、1500円から2200円ぐらいの費用が必要になります。

 

私の感想では、思ったよりも費用が安いと感じました。

 

何故なら、私の予想としては安眠サプリメント(定期購入:3500円〜5000円)よりも、
睡眠薬の費用の方が遥かに高いと思ったからです。

 

そのため、場合によっては睡眠薬を使うのも1つの手だと思いました。

 

■睡眠薬と安眠サプリメントどちらを使う方が良いのか?

睡眠薬の1か月の費用は、思ったよりも高くないことが分かりました。

 

逆に安眠サプリメントの方が、高いもので5000円(定期購入)ぐらいするものがあります。

 

そのため、どちらを使うのか迷ってしまう事があるかと思います。

 

今の睡眠薬は、それほど副作用がないとも言われていますから、
副作用があまり気にならない人であれば、
睡眠薬を使ってみるのも1つの手かもしれません。

 

今の睡眠薬は副作用が強くないと言われていますが、
やはり多少の副作用はあったりします。

 

そのため、妊娠中や、赤ちゃんに授乳しないといけない女性は、
睡眠薬を使うのが心配だったりするわけです。

 

不眠が辛すぎて耐えられなくても、睡眠薬を使うのがどうしても心配な場合は、
天然由来成分だけを使用している安眠サプリメントを使ってみるのもよいかと思います。

 

そのため、

 

副作用があまり気にならない人=睡眠薬

副作用が少しでも心配な人=安眠サプリメント
不眠症の症状が非常に深刻な人=睡眠薬

 

不眠症の症状が非常に深刻な場合は、
もしかすると安眠サプリが効かないかもしれません。

 

そうなると、強い睡眠薬をお医者さんと相談して
処方してもらう必要があります。

 

このように、状況によってどちらを使うのか
考えてみるのも1つの手です。


関連ページ

睡眠薬にはどんな種類がある?
睡眠薬の中にも色々な種類のものがあります。中には依存性の強いものもあります。
睡眠薬についての疑問点とは?
睡眠薬についての疑問点などをまとめてみました。
不眠症と睡眠薬使用率の年代・男女比を見てみると・・
不眠症と睡眠薬の使用率を年代や男女で比べてみると違いや特徴などははあるのでしょうか?
睡眠薬を服用するとボケたり認知症になりやすいのか?
睡眠薬を服用するとボケたり認知症になりやすいのでしょうか?
睡眠薬と便秘の関係とは?
睡眠薬を服用していると副作用として便秘になりやすいと言われていますが・・・
睡眠薬を飲むと太るのか?
睡眠薬を飲むと副作用として太ってしまうといった報告がありますが・・・