不眠症と統合失調症は密接な関係

不眠症と統合失調症は密接な関係がある?

不眠症,統合失調症,密接,関係

 

睡眠障害(不眠症)は、本来うつ病などの精神的な疾患と
同時に発症している場合があります。

 

また、統合失調症と睡眠障害(不眠症)は、
密接な関係があると言われています。

 

統合失調症とは、幻覚や妄想などといった症状が特徴的な
精神疾患の事を言います。

 

また、自閉症や喜怒哀楽が乏しくなる、意欲の低下などの症状もあります。

 

統合失調症は、陽性と陰性と2つに大きく分けることができるようです。

 

陽性の症状は幻覚や妄想ですが、陰性の症状は自閉症や感情の平板化など、
一見目立ちにくい症状です。

 

感情の平板化とは、喜怒哀楽が乏しかったり、
意欲の低下、無関心といった意味を示しています。

 

不眠症,統合失調症,密接,関係

 

上記のような特徴がある統合失調症ですが、
不眠は統合失調症の症状の内の1つだと言われています。

 

また、元々持っている統合失調症がきっかけで
不眠になったりする場合があるようです。

 

また、不眠症は人によって症状が異なります。

 

入眠障害、中途覚醒、早期覚醒、過眠症といった症状に分かれます。

 

不眠症はうつ病やノイローゼといった精神疾患と
深く結びついていると言われています。

 

これと同じように、統合失調症もの症状も、
不眠症と深く結びついています。

 

まず、不眠症の疑いが出てきた場合は、原因として
うつ病を疑うと正しい場合が多いようです。

 

それと同時に統合失調症の疑いも考えておく必要があるようです。

 

■まとめ

不眠症,統合失調症,密接,関係

統合失調症によって不眠症になってしまった場合、
普段から元々出ている統合失調症の症状を悪化させてしまう場合があります。

 

例えば、幻覚や妄想は統合失調症の症状の特徴ですが、
元々あった幻覚や妄想の症状がひどくなってしまう場合があります。

 

この場合はまず、統合失調症の治療の前に、
不眠症の改善を行う事が大切です。

 

不眠症を改善するために一番効果があるのは、
睡眠薬を取り入れる事だと言われています。

 

最近の睡眠薬はきちんとお医者さんの指示に従って
服用すればさほど心配する副作用がないようですから安心です。

 

統合失調症の治療の前にまずは不眠症をしっかりと治す事です。

 

ちなみに、最近では非常に効果が期待できる
優秀な安眠サプリメントが出てきています。

 

安眠サプリメントの多くが天然成分を使用しています。

 

そこが睡眠薬と違った安心感がありますが、
私も実際に安眠サプリを試しています。

 

私が使った安眠サプリもまた天然成分を使用していますから、
睡眠薬をあまり使用したくない方は一度お試ししても良いかもしれません。

 

私が実際に使った安眠サプリのレビューが載っていますので、
気になった方は閲覧してみて下さい。
↓↓↓
@安眠サプリであるスヤナイトαを評価・レビューしてみました。
A安眠サプリである北の大地の夢しずくを評価・レビューしてみました。


関連ページ

不眠症(寝不足)になると吐き気を催すことが多くなる?
不眠症(寝不足)になると吐き気を催すことが多くなると言われています。またその原因とは一体?
不眠症になると頭痛がひどくなる理由と原因とは?
不眠症になると頭痛になる事が多くなると言われていますが、その理由と原因とは一体?
不眠症になると高血圧になりやすい?
不眠症になると高血圧になりやすいと言われています。
不眠と薄毛の関係とは?
不眠と薄毛には密接な関係があると言われています。
不眠と微熱の関係性とは?
不眠と微熱の関係性とは一体?
徹夜がなぜいけないか?身体への影響は?
徹夜をするのはいけないという事は誰でも知っている事です。ではなぜ良くないのか、身体への影響とは一体?
不眠は肌荒れになる!特に女性は要注意!
不眠になると肌荒れをしやすくなると言われていますので、特に女性は要注意です。